工程管理(WBS)

プロジェクト全体に関わるタスク(作業)、期間、工数、担当者、ステータス、進捗率等の工程情報を一元管理します。ガントチャートで、プロジェクト全体のスケジュールやタスクの進捗状況、マイルストーンを可視化します。

WBS機能で工程情報を一元管理

プロジェクト全体に関わるタスク(作業)の内容、予定期間・工数、担当者、ステータス、進捗率などの工程情報を管理できます。タスクの階層化や、タスク間の依存関係、マイルストーンの設定が可能です。

ガントチャートで進捗を可視化

ガントチャートの表示により、プロジェクト全体のスケジュールや各タスクの進捗状況、マイルストーンを可視化します。また、イナズマ線の表示機能で各タスクの進捗度合いを一目で把握できます。

ガントチャートの表示切替

WBS・ガントチャートを週レベル/月レベルに表示切替したり、担当者別に表示することが可能です。

画面_WBS1

画面_WBS2

外注業者や顧客との共有

外注業者や顧客に権限を付与し、該当するプロジェクトや工程・作業に絞り込んで、WBS・ガントチャートを共有することが可能です。

WBS・ガントチャートのExcel出力

WBS・ガントチャートをExcelに出力することが可能です。
ガントチャートの色やイナズマ線を含めて、画面と同様の表示形式でExcel出力することができます。

< 機能一覧へ戻る