スケジュール管理

作業者のスケジュールをカレンダー形式の画面で把握し、各作業者にアサインされたプロジェクト作業の内容や作業者の空き状況を確認できます。スケジュールボードは週単位、日単位の表示切替が可能です。

カレンダー形式でスケジュールを表示

作業者のスケジュールをカレンダー形式の画面で管理することができます。WBS画面でプロジェクトのタスクに対して作業者、作業時間を設定すると、スケジュール画面に自動反映されます。なお、会議や休暇等のスケジュールの登録も可能です。

作業者の稼働状況を把握

作業者のスケジュールを照会し、作業者の空き状況や、各作業者にアサインされたプロジェクト作業の内容、日時、進捗状況等を確認することができます。また、作業者の保有スキル等で要員検索してスケジュール表示することが可能です。
スケジュールボードは週単位表示、日単位表示の切り替えが可能です。

< 機能一覧へ戻る